行政書士 試験合格講座 申込は実績のある九州法律専門学院(福岡)で!全講座・全講習 生講義にて開講中

九州法律専門学院

行政書士 試験合格講座

0120-93-1699
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

行政書士 講師紹介

渋谷英範 渋谷英範(しぶやひでのり) 渋谷英範 プロフィール
昭和44年10月6日生まれ
[福岡県福岡市南区在住]

熊本工業大学大学院修士課程修了後、行政書士、宅建主任者に合格。行政書士事務所経営の傍ら、学院グループ講師として活躍中。

地道な努力が合格に結び付きます  行政書士は、国民の生命や財産を守るためその社会・経済機構において、パイプライン的役割を果たしておりその任務はますます重要性を増しております。業務は建設業許可関係、農地法関係、会社設立、相続、遺言、内容証明、産廃関係、自動車登録等非常に多岐にわたっており、時代の変化とともにその業務内容も変化に即した、より高い資質が求められています。
 試験内容も平成12年を境に大きく変化し、さらに難化傾向にあります。基本的な知識を問うだけでなく、その知識を前提とした理解力を試す問題や、時事問題ともとれる問題をはじめとして、正確で高度な知識を要求する問題が増えています。
 しかし、問題の本質は「条文・判例」が基本であることはいうまでもありません。要するに毎日の学習で、実際に条文にあたり、理解を深める地道な学習が最も大事なことです。
 一般教養範囲はとても広いので、まず現在どのレベルまでだったら対応できるかを自分自身がよく把握することが必要です。よって得意な分野は、さほど時間を割かなくてもよいと思います。
 40字記述は、いかに多くの情報を引き出せるかが得点のカギです。年に一度の試験ですから、周到な準備が必要になりますが、見事合格の栄冠を勝ち取られることをお祈りします。


資料請求 講座申込